『fossil〜成れの果て〜』

 
オーガンディのワンピースに、レザーを一つ一つ編み込み、骨の形を表現。生物の果ての姿の美しさにひかれ、骨格標本から影響を受けてデザイン。立体的な衣装制作を目指し何度も型出しした形には満足していますが、時間配分を間違え、制作に時間がかけられなかったのが反省点です。独特の雰囲気と、フォルム、陰影にこだわりました。
 
加藤淳之介
皆川 明 選出