『Superposition』

 
重層を意味する「Superposition」をテーマに、万華鏡の持つ透明感や重なり合う図形をイメージして制作。樹脂加工を施したオーガンディを何層にも重ね、手で織り込むことにより生まれる幾何学やモアレ模様を見てほしいです。樹脂加工することで衝撃に弱くなり、扱いが大変でしたが、張りが出て、ユニークなフォルムが出たと思います。
 
ジバジャ・ウエネ・ディエゴ・アンドレ・ケイ
廣川玉枝 選出